妊娠中の食生活

おなかの赤ちゃんに大きく影響する、妊娠中の食生活。食べるべきもの・食べてはいけないものや、栄養バランスについてガイドします。

サイトトップ > NGは大量のアルコールや揚げ物類

スポンサードリンク

妊娠中の食生活

NGは大量のアルコールや揚げ物類


妊娠中に「これは絶対ダメ!」という飲食物はアルコールの大量摂取以外に基本的にありませんが、栄養バランスがわるいもの、カロリーや塩分が高いものには注意してください。


☆インスタント・レトルト食品=手軽なのでつい利用しがちですが、インスタント食品は一般的にカロリーも塩分も高く、添加物も気になります。妊娠中は、できるかぎり避ける努力を。


☆揚げ物=とくに外食や市販のお弁当に多い揚げ物は、少量でもカロリー大! 同じ素材なら揚げるより、焼く、蒸す、などほかの調理法にしてみましょう。


☆市販のお総菜・お弁当=一見、栄養バランスがよさそうに見えますが、やはり味つけは濃いめ。着色料、保存料などなにが入っているかわからない場合も多く、利用するにしても“たまに”くらいにしてくださいね。


☆丼物・麺類など1品物=ひと皿ですんでしまう丼物や麺類は、主食中心になりがちで栄養バランスがいいとはいえません。さらに具や汁の味つけが濃いのも気になるところ。


☆お菓子=洋菓子は脂肪分・糖分たっぷり、スナックは高カロリーですから避けましょう。どうしても甘いものが欲しくなったら、油分の少ない和菓子や果物を。それでも食べ過ぎは禁物ですよ。


妊娠中の食生活

MENU



スポンサードリンク